金武町予防接種情報提供サービス

こども医療費助成の新たな制度「貸付制度」が10月から始まります

契約医療機関で貸付制度を利用することができます。医療費の自己負担分の支払いが困難な方でも資金を借り受け安心して医療が受けられます。
【貸付制度とは】
医療機関窓口での支払いが困難な方に対して、町が一部医療資金を貸し付けることにより、こどもの疾病の早期治療を目的としています。
【手続きについて】
貸付制度を利用するためには、町役場保健福祉課窓口で資格の認定を受ける必要があります。
【対象者】
・こども医療費助成対象者であること
・非課税世帯であること
※ただし、医療費が高額で、支払いが困難と町長が認める場合は、審査のうえ資格認定証を交付します。
その他、詳しいお問い合わせは町役場保健福祉課 児童福祉係(098-968-3559)までご連絡ください。

≪戻る